日々の気になること、あんなこと、こんなこと。

はんなりこ

スポーツ

富樫勇樹の骨折の原因や復帰はいつ?バスケW杯の日程や影響も

投稿日:




引用:https://basket-count.com/article/detail/23414

中国でのW杯を控えるバスケットボール日本代表チームに、富樫勇樹選手の骨折のニュースが飛び込んできました。

 

骨折の原因や復帰はどうなのでしょうか?調べてみました。

スポンサードリンク

 

富樫勇樹選手のプロフィール

富樫勇樹(とがし・ゆうき)選手は、新潟県新発田市出身。

 

1993年7月30日生まれの25歳です。

 

小学校1年生からバスケットボールを始め、中学校では富樫勇樹選手のお父さんが監督を務めていて、全国大会で優勝しています。

 

高校はアメリカのモントローズ・クリスチャン高校へ進学しました。

 

 

高校卒業後は進学せず、秋田ノーザン・ビネッツ(2013~2014)→アメリカのテキサス・レジェンズ(2014~2015)→千葉ジェッツ(2015~)とバスケットボール選手として活躍しています。

 

バスケットボールは、身長の高い選手が有利とされ、身長が2mを超える選手も珍しくありません。

 

そんな中で富樫勇樹選手は、身長167cm、体重65kgと小柄ですが、低身長をハンディとしない程の技術とスピードを持っています。

 

Bリーグの千葉ジェッツでは司令塔として活躍し、2019年6月3日、Bリーグ日本人初の1億円プレーヤーとなりました。

スポンサードリンク

富樫勇樹選手が骨折?原因は?

富樫勇樹選手は右手第4中手骨骨折したと千葉ジェッツが発表しました。

 

味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた、中国ワールドカップ(W杯)に向けた男子日本代表第3次強化合宿の練習中に負傷してしまいました。

 

中手骨(ちゅうしゅこつ)とは手のひらの部分の骨です。

 

どの程度の骨折であるのか、詳細はわかりませんが、いずれにしてもギブスで固定して骨が再生されるのを待って、リハビリすることになると思われます。

 

手はどんな人でも日常的にひんぱんに使う部分なので、きっちり固定するのが難しいですし、日常生活にも支障を来たします。

 

ケガで怖いのは、きちんと治療しないために完治しなくなってしまうこととリハビリが辛く大変なので、途中で断念してしまって、元のように動かせなくなってしまうことです。

 

富樫勇樹選手は日本代表の選手ですから、きちんとした治療を行う医師もリハビリを行うトレーナーもいると思われるので、その点は心配ないでしょう。

 

スポーツ選手にケガは付きものですが、リハビリは地味で辛いです。

 

ケガ以前のパフォーマンスを取り戻すための努力は、並大抵のものではありません。

 

スポーツ選手には、メンタルも強くないと続かないと言うのはそういう面もあるからです。

富樫勇樹選手の復帰の目途は?

富樫勇樹選手は右手第4中手骨骨折で、全治2か月と診断されました。

 

全治2か月と言うのは、あくまで目安なので、2か月よりも早い人も遅い人もいるでしょう。

 

無理をして8月31日開幕のW杯に出場して、後遺症が残ってしまっては意味がありませんので、完治してから戻って来て欲しいと思います。

 

確かにW杯は2019年ですが、2020年は東京オリンピックが控えているからです。

ワールドカップの日程や影響は?

W杯は中国で2019年8月31日に開幕します。

 

日本は1次リーグE組で、9月1日にトルコ、3日にチェコ、5日にアメリカと対戦することが決まっています。

 

W杯出場は2006年大会以来、自国開催を除く自力での予選突破は1998年大会以来です。

 

富樫勇樹選手は日本代表に選ばれていますが、

 

日本人で初めてNBAのドラフト1巡目指名を受けウィザーズに入団した八村塁選手、

 

グリズリーズとツーウエー契約を結んでいる渡辺雄太選手、

 

サマーリーグに挑戦した馬場雄大選手、比江島慎選手らの招集も確実と言われていて、

 

“日本版ドリームチーム”で挑めるとバスケットボール関係者の期待は高まっていますが、今は富樫勇樹選手のケガの治療を優先してもらいましょう。

 

そして、2020年の”日本版ドリームチーム”の活躍を期待しましょう。

さいごに

富樫勇樹選手は167cmと小柄ですが、技術とスピードを身に着け、Bリーグ日本人初の1億円プレイヤーになりました。

 

2019年8月31日に開幕のW杯での活躍が期待されていましたが、日本代表合宿の練習中に右手第4中手骨骨折のため、全治2か月と診断されました。

 

W杯には間に合わないかもしれませんが、2020年は東京オリンピックが控えていますので、まずは治療を優先し、完治してから戻ってきて欲しいと思います。

スポンサードリンク



-スポーツ

Copyright© はんなりこ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.