日々の気になること、あんなこと、こんなこと。

はんなりこ

スポーツ

八村塁父親は離婚?職業は居酒屋経営で身長や収入も調査

投稿日:




バスケットボールの八村塁選手がNBAのドラフトで1巡目で指名され、連日のようにその活躍ぶりが報じられています。

 

海外のプロバスケットボールチームで活躍するのは田臥勇太選手以来で、2020年の東京オリンピックも迫っているので、活躍が期待されます。

 

そこで今回は八村塁選手の父親について調べてみました。

スポンサードリンク

 

八村塁の父親はどんな人?

八村塁選手はその外見からもわかる通り、アフリカ・ベナン出身の父親と日本の富山出身の母親を持つハーフです。

 

じゃあ、なに人?なんて声も聞こえますが、大事なのは本人のアイデンティティであって、どこの国のパスポートを持っているかは第三者には関係のないところです。

 

最近はハーフのアスリートが増えました。

 

野球のダルビッシュ有、サッカーの酒井高徳、相撲の高安も御嶽海もハーフです。

 

彼らはハーフだから選手になれたわけではなく、その実力が認められて選手になったわけですから、気持ちよく応援したいところです。

 

 

八村塁選手の父親の名前は、ザカリ・ジャビルさんで、母親の名前は八村麻紀子さんです。

 

一般の方なので、どこでどのように知り合われ、結婚に至ったのかはわかりませんでしたが、父親は英語、フランス語、日本語など7か国語が話せるとか。

 

母親は英会話スクールの講師を務めるほど英語が堪能です。

 

両親の間に”言葉の壁”はなかったことが想像されますね。

スポンサードリンク

八村塁の父親は離婚していた?

引用:女性自身

こちらに家族6人揃った写真がありますが、とても仲の良さそうな感じがします。

 

ですが、八村塁選手が中1の頃に離婚しているそうです。

 

でも、継続的に父親にも会っていたので、母子家庭だったという感覚はないようです。

 

私の憶測ですが、夫婦としては破綻してしまったものの、家族としては繋がっていたのではないでしょうか。

 

 

シングルマザー、シングルファーザーの家庭で育ったアスリートも多いですね。

 

野球の中田翔選手、星野仙一さん、サッカーの長友佑都選手。

 

オリンピック選手にはシングルマザーやシングルファーザーの選手が多いです。

 

マンパワーを考えるとシングルマザー、シングルファーザーの家庭は、物理的に人手が足りませんからご苦労はあるでしょう。

 

重要なのは、どのように子供と関わっていたかということがわかりますね。

八村塁の父親の職業や収入は?

八村塁選手の父親の職業は、居酒屋経営です。

 

店名などはネットで探しても見つからないので、もう閉店しているのでは?と噂されています。

 

八村塁選手が活躍するほど、両親にも注目が集まるので、いずれメディアに取り上げられることでしょう。

八村塁の父親は元バスケ選手ってほんと?

八村塁選手の父親は元はプロバスケットボールの選手でした。

 

八村塁選手がバスケットボールを始めたきっかけは、中学校に進学してスカウトされたからだそうで、父親の勧めではないそうです。

 

八村塁選手は「運動能力や身体能力は父からだと思う」。母からは勤勉さ、中心選手としてチームの調和を図る姿勢を譲り受けた。 「“ハーフ”に生まれて良かった」と話しています。

引用元:https://hochi.news/articles/20190621-OHT1T50292.html

 

確かに八村塁選手は200cmを越える身長と素晴らしい運動能力を持っています。

 

バスケットをすることは誰にでも出来ますが、NBAで活躍することは誰にでも出来ることではないから、自身の身体能力を活かす努力は相当なものだったのではないでしょうか。

まとめ

八村塁選手はアフリカ・ベナン出身の父親と日本の富山出身の母親を持つハーフです。

 

父親は、英語、フランス語、日本語など7か国語が話せるそうで、元はプロのバスケットボール選手でした。

 

父親の職業は居酒屋経営ですが、店名など細かい情報はわからず閉店してしまったのでは?と噂されています。

 

両親は八村塁選手が中1の時に離婚していますが、継続的に会っていたので、シングルマザーの家庭で育った感覚はないそうです。

 

父親譲りの運動能力と母親譲りの勤勉さ、冷静さを合わせ持つ八村塁選手の活躍を願います。

スポンサードリンク



-スポーツ

Copyright© はんなりこ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.