日々の気になること、あんなこと、こんなこと。

はんなりこ

芸能人

中居正広と木村拓哉は退所するか?ジャニー喜多川死去で今後の動向に注目

投稿日:




多くの国民的アイドルを誕生させたジャニーズ事務所の社長、ジャニー喜多川さんが亡くなりました。

 

ジャニーさんの人柄は、バラエティ番組などでタレントが口にしていてカリスマ性があったことがわかります。

 

後を継ぐ、メリー喜多川さんとジュリー親子の評判が良くないので、中居正広や木村拓哉は退所するのか?などと今後の動向に注目が集まっています。

スポンサードリンク

SMAPの解散の経緯

SMAPは2016年12月に解散しました。

 

ファイナルコンサートも記念のCDが発売されることもありませんでした。

 

SMAPのメンバーが解散について会見なども行わなかったため、いろんな憶測が飛び交います。

 

SMAPの解散について、ほとんどの人が思っていることは

 

メリーがチーフマネージャーであった飯島氏に対して、「我々と対立するなら、SMAPを連れて出て行ってもらう。」と言ったことにあると言います。

引用元:wikipedia

 

もしこれが本当に経営陣に対して反逆を企てていたのならまだしも、デビュー当時のSMAPはTVの歌番組が減ってしまったせいで、鳴かず飛ばずといった状態でした。

 

バラエティ番組に出れば、歌が歌えるからとコントにも挑戦し、SMAPの新境地を開拓し、やがて誰もが知る国民的アイドルに成長し、その歌が教科書に載るほどまでにした功労者ともいえる人に対していう言葉とは思えません。

 

 

チーフマネージャーが本当に反逆を企てたのなら、本人だけ辞めさせればいいことで、「SMAPを連れていけ」という必要はないでしょう。

 

メリー喜多川とその娘のジュリーの対抗意識が、チーフマネージャーとの対立構造を生み出し、功労者を追い出してしまうって、「ただのオンナのやきもち」だったのではないでしょうか。

 

巻き込まれてしまったSMAPもいい迷惑です。

 

この見方があながちハズれていないだろうと思う根拠は、SMAPが解散したことで誰も得をしていないからです。

 

ジャニーズ事務所を退所した、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人はTVCMくらいしか見かけませんし、ジャニーズ事務所に残った木村拓哉も今では娘のkokiのほうが目立っているくらいです。

 

中居正広はMCの仕事などは続いていますが、プラスになった部分は見当たりません。

スポンサードリンク

中居正広と木村拓哉が退所しなかった理由は?

中居正広がジャニーズ事務所に残った理由は、ジャニー喜多川さんに対する恩を感じていたからと言われています。

 

ジャニー喜多川さん亡き後は、ジャニーズ事務所に残る理由がないのでは?と言われています。

 

 

木村拓哉がジャニーズ事務所に残った理由は妻である工藤静香が説得したと言われています。

ジャニー喜多川死去で退所の可能性もある?

中居正広が稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾たちと合流する可能性もあるかもしれません。

 

ですが、木村拓哉の合流はないのではないでしょうか。

 

妻の工藤静香の説得によって思いとどまったのが本当ならば、工藤静香の性格を考えるとそう簡単に工藤静香が前言を翻すとは思えないからです。

 

 

ジャニー喜多川さんの人柄については、バラエティ番組などでタレントが話している言葉から推測が出来ます。

 

ジャニーズ事務所に所属しているタレントは笑顔が魅力的で、礼儀正しい人が多いことから、厳しい指導をしながらも慕われている社長だったのでしょう。

 

反面、あとを継いだジャニー喜多川さんの姉のメリー喜多川さんとその娘のジュリーには、評判がよくありません。

 

 

メリー喜多川さんは1926年生まれの92歳ですから、新しい社長にならなかったのでしょう。

 

メリー喜多川さんの娘の藤島ジュリーは1966年生まれの52歳。

 

多くの人気アイドルを抱えるジャニーズ事務所の収入は計り知れません。

 

結婚歴のなかったジャニー喜多川さんの莫大な遺産は姉のメリー喜多川さんが相続することになるでしょう。

 

やがて、藤島ジュリーさんが相続することになるでしょう。

 

莫大な遺産ですが、相続税も莫大になると思われるので、収入源を確保しておきたいのが本音ではないでしょうか。

 

 

生前のジャニー喜多川さんは、所属するタレントに歌っている時の目線や表情まで指導し、挨拶や言葉遣いにも厳しかったようです。

 

ですが、この数年、ジャニーズ事務所所属のタレントの不祥事が相次いでいます。

 

 

メリー喜多川さんとその娘のジュリーには、ジャニー喜多川さんのようなカリスマ性はなく、マネージメント能力もタレントの指導能力もないとなったら、退所するタレントが増えるのではないかと想像されます。

 

それを防ぐためには、自分の得手不得手をきちんと把握し、不得手なことは、得意な人に任せることです。

 

 

例えば、タレントの指導には面倒見の良さそうな東山紀之などに任せると良いと思います。

 

ここは、”男のマネをしている女”ではなく、”男の良いところも併せ持つ女”を見せるところなんですが、難しいでしょうね。

 

ジャニー喜多川さんの意志が良い形で引き継がれることを願います。

 

まとめ

 

ジャニー喜多川さんが亡くなったことで、中居正広や木村拓哉が退所するのでは?と動向が注目されています。

 

そもそもSMAPが解散したのは、メリー喜多川さんがチーフマネージャーに対して「我々と対立するなら、SMAPを連れて出て行きなさい」と言ったことがきっかけと言われています。

 

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾は退所して、信頼の厚かったチーフマネージャーの元へ移りました。

 

 

中居正広はジャニー喜多川さんに恩を感じているので、残ったとされているので、ジャニーさん亡き後は事務所に残る理由がないのではないかと言われているのです。

 

木村拓哉は妻の工藤静香が残留するよう説得したと言われているので、退所しないのではないかとみられています。

 

 

ジャニー喜多川さんはカリスマ性のある方でしたが、後を継いだメリー喜多川さんとその娘の藤島ジュリーには、カリスマ性がないとされ、その他でも評判がよくありません。

 

他のタレントの退所も噂されるほどです。

 

ジャニー喜多川さんの意志が良い形で引き継がれることを願います。

スポンサードリンク



-芸能人

Copyright© はんなりこ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.