日々の気になること、あんなこと、こんなこと。

はんなりこ

事件

市原市事故で園児かばった保育士女性の名前や勤務先は?泉水卓プリウス公園砂場に突っ込む!

投稿日:




2019年5月15日午前10時25分、千葉県市原市五井中央西の梨ノ木公園の砂場に65歳の男が運転する車が突っ込む事故がありました。

砂場では近くの保育園の園児が遊んでいましたが、引率していた保育士の女性が、2歳の女児をかばい、右足首を折る重傷を負いました。

なぜこのような事故が起こってしまったのでしょうか。

また、咄嗟の判断で、身を挺して、園児をかばった勇気ある保育士の女性は誰なのかもまとめてみました。

 

市原市梨の木公園事故の概要

 15日午前10時25分ごろ、千葉県市原市五井中央西2丁目の公園で、「車が突っ込んだ」と通行人から119番通報があった。県警によると、乗用車がフェンスをなぎ倒し、近くの保育園児らが遊んでいた砂場に突っ込んだという。引率していた30代の女性保育士が、2歳の女児をかばって右足首の骨を折るけがをした。園児にけがはなかった。

市原署は、乗用車を運転していた同市五井の自称無職、泉水卓容疑者(65)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。署が詳しい経緯を調べている。

逮捕容疑は15日午前10時25分ごろ、公園の駐車場で車を発進させる際、道路を挟んで向かい側にある公園に突っ込み、園内の砂場にいた保育士にけがを負わせたというもの。保育士は突き飛ばすようにして園児の被害を防いだという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00000052-asahi-soci

 

市原市梨の木公園事故の場所は?

事故はどのような公園で起こったのでしょうか。

報道によると、公園は千葉県市原市五井中央西2丁目の公園のようです。

Googleマップで調べてみたところ、葉県市原市五井中央西2丁目には梨の木公園があります。

 

報道によると、駐車場から出た車が直進し、公園の砂場に突っ込んだとのこと。

画像引用元:フジテレビ映像

この画像からも見てわかるように、砂場と駐車場が一直線にあるのがわかります。

Googleマップを見てみると、梨の木公園にも報道画像と同じような場所があることから、事故のあったのは梨の木公園で間違いありません。

市原市梨の木公園事故の原因は?

なぜこのような事故が起こってしまったのでしょうか?

 

この事故を起こした泉水卓容疑者の供述によると「駐車場から出ようとした際に、車が急に発進した」と話していることがわかっています。

画像引用元:フジテレビ映像

駐車場の出口から道を突っ切って、公園に侵入しようにも、公園の手前には歩道もあり、さらにポールも立っています。

この段差を乗り上げて、ポールを倒し、さらに砂場周りの柵をなぎ倒して突っ込んだとなると、車はかなり加速していたのではないかと予想できます。

そのため、泉水卓容疑者の言う「急に発進した」のが“勝手に”ということは考えにくく、単純にアクセルとブレーキを踏み間違えたのではないでしょうか。

急発進したと思って、車を停めようと踏み込んだペダルがブレーキのつもりでアクセルを踏んでいたために加速され、砂場に突っ込んだのだと思われます。

 

園児かばった保育士女性の名前や勤務先は?

砂場で遊んでいた園児を身を挺して救出した保育士の女性はいったいどんな人物なのか、現在わかっている情報をまとめました。

名前や顔については現在はあきらかとなっていませんが、30代の女性ということがわかっています。

勤務地の保育園は、この公園の近くということから“ぶれあ保育園”かもしれません。

ぶれあ保育園から事故のあった梨の木公園までは徒歩3分の距離にあり、日常的に利用していたのかもしれません。

 

市原市梨の木公園ネットの声は?

  • 瞬時に子供をかばえる判断力が素晴らしい。
    子供を連れて歩いていて何かあったら子供をどうやったらかばえるか時々想像するけど、実際は瞬間的なことで身体が固まって何もできないような気がするんですよね…。保育士さんの怪我が早く治りますように。
  • 素晴らしい判断でした。
    先生は必死だったと推察します。
    早く良くなるようにお祈りいたします。
    65歳ドライバーは、よく反省してください!
  • 大津の事故があり保育士さんもかなり気を張って歩道を歩きやっと公園まで連れて来て、まさか公園に車が突っ込むとは、何処で遊ばせればいいのか
  • この方が怪我してよかったとは思わないが、小さな体に車が突っ込んでたらもしかしたら骨折じゃすまなかったかもしれない。
  • 保育士さんの勇姿を想像すると目頭が暑くなる…保育士さん子供達を守ってくれてありがとう。
  • 大津の事件は痛ましい事だったけどマスコミはこういう保育士さんに園児に事故前変わった点はなかったかなど聞いていたかと思うと、呆れて言葉も出ないです。
  • ていたと思います。
    この保育士さんは園児の命はもちろん加害者の人生も救ってやりましたね。一日も早く回復されますように
  • 保育士さんは散歩(歩道)でも相当気を配ってるのに、安全なはずの公園でまでこんな事故が起きるなんて。園児が無事でよかったですね。子供を守った勇敢な保育士さんも早く良くなりますように。

 

まとめ

1週間前に大津市で園児の列に車が突っ込む悲惨な事故がありましたが、またしても園児が被害にあう事故が発生しました。

連日のように痛ましい事故が報道されていますが、いったいどうしたらこのような事故がなくなるのでしょうか。

保育士さんの勇気ある行動により園児は無事でしたが、一歩間違えればと思うとゾッとします。

「車が急発進した」と車のせいにするのではなく、運転をしているのはあくまで自分だということを心にとめ、泉水卓容疑者にはしっかり反省してもらえればと思います!

保育士の女性の方の1日でも早い回復を心よりお祈りいたします。

スポンサードリンク



-事件

Copyright© はんなりこ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.