日々の気になること、あんなこと、こんなこと。

はんなりこ

事件

高崎線高2男子生徒の名前や学校どこ?事故現場は?踏切で電車に飛び込み死亡

投稿日:




2019年5月7日、埼玉県熊谷市の踏切で高校生とみられる男性が電車と衝突して死亡する事故が発生しました。

いったい男子高校生になにがあったのでしょうか。

そこで今回は、事故の詳細や場所、男子生徒の名前や顔などの身元情報について調べてみました。

スポンサードリンク

 

高崎線踏切事故の概要

7日早朝、埼玉県熊谷市の踏切で高校生とみられる男性が電車と衝突して死亡した。

警察によると、7日午前7時前、熊谷市の熊谷駅~行田駅間の踏切で「列車に高校生風の男性が飛び込んだ」と通報があった。制服姿の男性がJR高崎線の普通列車と衝突し、その場で死亡が確認されたという。

捜査関係者によると、死亡したのは高校2年の男子生徒とみられ、警察は身元の確認を急ぐとともに経緯を調べている。

一方、この事故の影響でJR高崎線は約1時間にわたり全線で運転を見合わせた。上尾駅と北上尾駅では一時、入場規制が行われたほか、現在も一部で遅れが出ていて、連休明けの通勤・通学の足に影響が出ている。

引用:yahoo!ニュース

スポンサードリンク

高崎線踏切事故の原因や詳細は?

2019年5月7日の午前7時前に、熊谷駅~行田駅間の踏切で制服姿の男性が飛び込んで電車に衝突する人身事故が発生しました。

男性は制服姿ということもあり、捜査により高校2年生ということですが、身元についてはわかっていないようです。

 

電車の運転手によると、「線路内に入ってきたのに気づいてブレーキを掛けたが間に合わなかった」「進行方向左側から男性が踏切に入ってきた」と話しています。

また、電車のドライブレコーダーには、男性が遮断機のバーをくぐって線路内に入る様子が映っていたということから、自殺を図ったとみて詳しい状況を調べているようです。

 

高崎線踏切事故の場所

この事故のあった現場はどこなのでしょうか。

報道では熊谷市の熊谷駅~行田駅間の踏切とあります。

ニュースの映像によると事故のあった場所はこちらの踏切のようです。

画像引用元:NNN映像

この画像をたよりに詳しい場所を調べてみました。

現場となったのは、埼玉県熊谷市久下2丁目付近の踏切ということがわかりました。

あたりは商業施設や店舗も少ない静かな住宅街のようです。

高2男子生徒の名前や学校どこ?

この事故により亡くなった高校2年の男子生徒とはいったい誰なのでしょうか。

報道メディアなどで調べてみましたが、現在身元は明らかになっていませんでした。

 

ゴールデンウィークが終わり、平日の午前7時頃に起きた事故のため、通学途中だった可能性があります。

そこで事故のあった地域の高校を調べてみましたが、埼玉県熊谷市久下付近には高校は見当たりませんでした。

そのため、この男子生徒は電車通学をしていて、駅に向かう途中だったのかもしれません。

 

この事故について、同級生がFacebookやTwitter、インスタなどで情報を投稿していないかも調べてみましたが、見つけることができませんでした。

 

男子生徒について、新しい情報がわかり次第、追記していきたいと思います。

 

高崎線踏切事故の場所に対するネットの声は?

  • 飛び込んで死んだ仏には悪いが、もはや加害者です。
    連休明けのラッシュを大混乱に陥れ、何十万人もの人と鉄道会社に迷惑をかけ、家族を悲しませる。
  • こいつが死ぬことはどうでもいいが、他人に迷惑かける死に方はやめろ。
  • 今週は多そうだなー。通勤時間帯の飛び込みだけはやめてねー。
  • 安易に電車に飛び込むんじゃねーよ。結果的に関係ない多くの人たちに迷惑掛けているだろうに。
  • 尾木ママも休んでいいのよと言ってたけど死で逃げるのでなく辛い出来事から逃げるべく学校に行かないという選択肢を取って欲しかったです。命があればどうにでもなります。
  • 死を選ぶのは勝手だが、残された身内の事を考えて欲しい。きっと、死ぬ以上に辛いと思う。
  • 電車による自殺は、きちんとどれだけの損害賠償とかが生じるか明確に提示や報道をした方が良い。
  • なぜ電車に飛び込むかね。電車さんや乗客の方々がかわいそうじゃないか。
  • 未来ある若い命が…無駄にしたらダメだよ!
  • 学校なんて行かなくてもいいよ。
  • 未来ある若い命が…無駄にしたらダメだよ!

 

まとめ

この事故では、男子高校生が自らの命を絶ってしまいました。

どのような理由があったかは明らかにはなっていませんが、追いつめられる前に、親や先生など、周りの大人を頼ることはできなかったのでしょうか。

若いこれからの命が失われるのは本当に悲しいです。

男子生徒のご冥福を心からお祈りいたします。

スポンサードリンク



-事件

Copyright© はんなりこ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.