日々の気になること、あんなこと、こんなこと。

はんなりこ

事件

寝屋川市道にロープの犯人の名前や顔は?黒田三枝子さんバイク転倒し重傷

更新日:




2019年4月29日に大阪府寝屋川市成田南町の市道で新聞配達アルバイトの黒田三枝子さんがバイクで転倒し、重傷を負う事故が発生しました。

原因は、道路にロープが張られており、それに引っかかったとみられています。

ここ最近、全国で同様の事件が発生しているのをよく耳にしますが、模倣犯でしょうか。

ロープを張った犯人はいったいどこの誰なのでしょうか。また、事件のあった場所についても調査してみました。

 

寝屋川市道路ロープ殺人未遂事件の概要

 29日午前2時半ごろ、大阪府寝屋川市成田南町の市道で、同市の新聞配達アルバイトの女性(77)がミニバイクで転倒し、左脚などを骨折する重傷を負った。幅約6.7メートルの道路にナイロン製のロープが張られており、引っ掛かったとみられる。寝屋川署は悪質ないたずらとみて、殺人未遂容疑などで捜査している。

署によると、ロープはスーパーの駐車場敷地内にある鉄製ポールから道路の向かい側にある理髪店のサインポールを折り返し、再び元の鉄製ポールに結び付けてあった。スーパーの営業時間外に駐車場の出入りを規制するために使用されていたものとみられる。

女性は出勤途中だった。

引用:yahoo!ニュース

 

寝屋川市道路ロープ殺人未遂事件の経緯と動機は?

事件は209年4月29日の午前2時半ごろに発生しました。

77歳の黒田三枝子さんが新聞配達のアルバイトにバイクで向かっていました。

大阪府寝屋川市成田南町の市道にあるスーパーと理髪店が向かい合わせにある場所を通りかかったところ、バイクに何かが引っかかり、黒田三枝子さんは転倒し、左脚などを骨折する重傷を負う事故を起こしました。

事故現場には、幅約6.7メートルの道路にナイロン製のロープが張られており、それに気づかずに引っかかり、転倒したとみられています。

ロープは、スーパーの営業時間外に駐車場尾のデイ入りを規制するために使用するもので、通常は道路を横断するように張られるものではないが、だれかによって、そのロープがスーパーの駐車場敷地内にある鉄製ポールから道路の向かい側にある理髪店のサインポールを繋ぐように結び付けられていました。

そこにたまたま黒田三枝子さんがバイクで通りかかり被害にあいました。

※追記:2019年5月2日、犯人が殺人未遂の容疑で逮捕されました。

原付バイクの女性が転倒して重傷を負った事件で大阪府寝屋川市の16歳の男子高校生2人が逮捕されました。

犯行動機は、「転んだ人を見て楽しもうと思った」とのことですが、殺意はなかったと容疑を否認しています。

2人は女性が転んだあとも救護することなく、現場を立ち去っています。

寝屋川市道路ロープ殺人未遂事件の場所は?

ロープが張ってあった場所はどこだったのでしょうか。

報道では大阪府寝屋川市成田南町とあります。

このエリアにあるこちらの道が事件現場です。

この画像をたよりにストリートビューで詳しい場所を調べてみました。

道は坂道のようです。

スーパーは「まるやす」で、車を4台ほど止めることができる駐車場があります。

こちらの駐車場には鉄製のポールがあり、ロープが巻きつけられているのがわかります。

画像引用元:Google

このロープを、スーパーの向かいにある理髪店「バンプーテール」のサインプールに折り返して、幅6メートル余りの道路を塞ぐように地面から60センチほどの高さで張られていたということです。

現場は坂道ですので、黒田三枝子さんの進路が登りだったか降りだったかは明らかになっていません。

寝屋川市道路ロープ殺人未遂事件の犯人は誰?

ロープを張った犯人については現在いまだ逮捕には至っておりませんので、身元は分かりません。

警察は悪質ないたずらとしてみているようですが、犯人が子供であれば、そのような表現が適切かもしれませんが、大人であれば、これによって重大な事故が起こりえることは容易に想像できるはずですので、とても「悪質ないたずら」という言葉で片づけるわけにはいきません。

人通りのなくなった深夜の時間帯に子供がこのようなことをするとは考えられないので、善悪の判別のつく年齢の人間による犯行かもしれませんね。

 

犯人が捕まっていない以上、近所の人の中にはこのニュースを聞いて、この道を通ることが不安で億劫になっている人もいるのではないでしょうか。

スーパーや理髪店、近所の店舗にとっても客足が遠のき、損害を被っている可能性もあります。

殺人未遂容疑として捜査をされていますので、早急に犯人が逮捕されることを祈ります。

 

※追記:2019年5月2日、犯人が逮捕されました。

犯人は、大阪府寝屋川市の16歳の男子高校生2人ということがわかりました。

2人の身元については現在はあきらかになっていません。

当事件について、2人の同級生などがFacebookやツイッター、インスタなどで情報を投稿していないかも調べてみましたが、見つけることができませんでした。

 

寝屋川市道路ロープ殺人未遂事件についてネットの声?

  • これは完全に殺人未遂だから厳重な捜査と摘発を望みたいね。
  • 以前もあったね。いたずらにしては度を超えてる。
  • 悪質ないたずらだ。捕まえないと又どこかで起こす。
  • 深夜の暗いところにないと思っているものがあったら、かなりの衝撃で跳ね返って命を落とすことが十分に考えられる。被害者の方がけがであったとしても殺人罪に限りなく近い気がした。
  • 加害者が見つかったら、左足が骨折するまで被害者と同じ事を、させらたら良い。
  • これ、下手したら死ぬから。
  • 道路にロープ張るって殺人未遂行為だと思う。
  • 77才で脚を骨折、なんてとんでもないことが起きたな。リハビリも考えると時間がかかり大変だな。この犯人は早く捕まえ無ければならない。
  • 自転車だったら、ヘルメットも被っていないから、死んでしまうかもしれないな。
  • いたずらでは済まされない。道路に障害物等を設置して他人の通行を妨害し、怪我を負わせたり、下手すれば命も落としかねない行為。殺人未遂で厳罰が妥当。

スポンサードリンク



-事件

Copyright© はんなりこ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.