日々の気になること、あんなこと、こんなこと。

はんなりこ

ニュース

インコ大量発生の場所どこ?原因や被害状況も調査

投稿日:




野生のインコが大量に発生し、住民が困惑しているというニュースが出てきました。

なぜインコが大量発生したのか、その原因や、インコの名前、大量発生している場所や被害状況についても気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

 

大量発生しているインコとは?

野生化しているインコはどんなインコなのでしょうか?その種類や習性について調べてみました。

インコの種類

今、野生化して問題視されているインコは、

ワカケホンセイインコ です。

引用:Wikipedia

とてもキレイな色のインコですね。くちばしが赤っぽい色なのも特徴的ですね。この写真は緑色ですが、他に、色変わりとして青色、黄色、白色の個体もいるようです。

インコの生態

北緯20度以南のインドやスリランカで分布しています。全長は約40センチ。オスは首の輪が目立ち、メスは目立たないので、この輪をもとに雌雄を区別することができます。低地から標高2000mまでの森林、サバンナ、樹木の多い市街地などに生息します。食べる物は、植物食で、植物の種子や花、果実、芽、穀物、餌台に置かれた餌などを食べます。繁殖期は春で、樹洞に営巣します。繁殖期以外の時期は群れで行動し、大木や街路樹などに集団ねぐらをとります。

インコの特徴

ワカケホンセイインコのオスはメスに求愛する時に、求愛ダンスをします。この求愛ダンスを「ワカケダンス」といいます。


インコがこんなコミカルな動きをするのですね。面白いし、なんだかほほえましく思えます。本当にダンスを踊っているみたいです。

スポンサードリンク

インコが大量発生している場所はどこ?

インコが大量に発生し、住民が困っているということですが、インコが大量に発生している場所はどこなのでしょうか?

東京

新宿御苑


6羽も電線に止まっていたらびっくりしますね!

目黒区 東工大キャンパス


大繁殖というくらいなので、ものすごい数のインコがいるのですね。

神奈川

川崎市


ものすごい量のインコが飛んでいますね。カラスやハトが大量に飛んでいるのはたまに見かけますが、これが全てインコだと思うとちょっと怖いですよね。

なぜインコが大量発生している?原因は?

なぜこんなに野生のインコが大量に発生しているのでしょうか。その原因を調べてみました。

もともとはペットだった?

ワカケホンセイインコは外来種なので、ペットとして飼われているのがほとんどです。しかし、引っ越しや飼っていたインコが逃げ出し迷子になったなどの理由で野生化したのではないかと言われています。ただ、このワカケホンセイインコの野生化は日本だけの問題ではなく、世界各地でペットとして飼われていたインコが野生化しているという現象も起きているようです。

インコの寿命

ワカケホンセイインコの寿命は、飼育されている環境だと最長約30年のようです。もしペットだったインコが野生化したのであれば、30年までいかないとしても20年くらいは寿命があるのかもしれません。そうなると、野生化して毎年毎年どんどんインコが生まれてきて、ものすごい数になるのも無理はないですね。

捕獲はダメ?

大量発生したインコを捕獲して、またペットとして飼ったらいいんじゃないかなと安易な考えが浮かんだ私ですが、捕獲することは法律で禁止されています。

鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律 によると、

鳥獣及び鳥類の卵は、捕獲等又は採取等(採取又は損傷をいう。以下同じ。)をしてはならない。ただし、次に掲げる場合は、この限りでない。

一 次条第一項の許可を受けてその許可に係る捕獲等又は採取等をするとき。

二 第十一条第一項の規定により狩猟鳥獣の捕獲等をするとき。

三 第十三条第一項の規定により同項に規定する鳥獣又は鳥類の卵の捕獲等又は採取等をするとき。

そういえば、子どもの頃、すずめが可愛いから取って飼いたいと言ったら親にすずめは飼ったらダメと言われたことを思い出しました。

大量に発生したインコを捕獲することができないので、捕獲できなければ増えるしかないですよね。

インコの大量発生による被害状況は?

インコの大量発生によってかなりの被害が出ているようです。

鳴き声

ワカケホンセイインコの鳴き声の被害が出ているようです。数百羽、千羽ものインコが鳴きだしたらかなりの大きさになるので、ある意味、騒音問題になっています。

農作物への被害

農作物への被害がどれくらい出ているのかはっきり分かりませんでしたが、花や果実を好んで食べるワカケホンセイインコなので、少なからず被害が出ていると思われます。今後ますます対策を考えないといけないですね。

在来種への影響

鳥類に限らずですが、何か1種類の生物が大量に発生すると、間違いなく生態系に悪影響が出ます。このままワカケホンセイインコが大量に発生し続けると、在来種の生態系も変化してくる恐れがあります。

フンの被害

大量のインコがとまっている木の下や、電線の下はフンの被害がかなりあると思われます。また道を歩いている時や車を停止している時にもインコのフンが落ちてくることもあると思いますし、外に干していた洗濯物にフンが付くこともあると思います。近隣の住民の方にとっては一番、フンの被害で悩まれている方が多いのではないでしょうか。

 

まとめ

大量に発生しているワカケホンセイインコですが、これ以上インコが増えないようにするためにも、被害が大きくならないうちに、早急な行政による対応を願うばかりです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク



-ニュース

Copyright© はんなりこ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.