日々の気になること、あんなこと、こんなこと。

はんなりこ

芸能人

おしんつねさん役の女優は誰?名前やプロフィール,出演作品も調査

投稿日:




今、NHKの朝ドラ「なつぞら」が絶好調で平均視聴率が22%を超えているそうですが、実は今「なつぞら」よりもブームを起こしている裏番組があるようです。

それは、朝ドラ100作目ということを記念して、BSプレミアムで再放送中の「おしん」です。

「おしん」とはどんな朝ドラなのか、おしんに出てくる「つねさん」役の女優は誰なのか、気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

 

おしんとは?

1983年(昭和58年)4月4日から1984年(昭和59年)3月31日まで放送されていたNHK連続テレビ小説第31作です。

明治40年に山形県の貧しい農家に生まれ、7歳で子守奉公に出されてから、様々な逆境に耐えながら明治・大正・昭和の激動の時代を生き抜いたおしんの “女一代記”で、なんと最高視聴率62.9%。これはビデオリサーチの統計史上、テレビドラマの最高視聴率記録となっているようです!

「最高視聴率62.9%」

すごすぎてよくわからないくらいですよね。日本国民の半数以上がおしんに釘付けになっていたんですね。朝ドラの最高傑作といわれるのも納得せざるを得ません。

スポンサードリンク


 

おしんのつねさん役とはどんな役?

小林綾子さん演じるおしんが奉公に出た先の材木問屋での女中頭が「つね」という人で、おしんをいびる役です。

7歳という幼い少女が経済的に困窮する家庭の口減らしのために奉公に出され、奉公先で健気に尽くそうとする姿に心打たれた方も多くいたはずですが、そのおしんに更に試練を与えるかのようないびり方をするので、国民を敵に回すような役柄だったように思います。


おしんの冬物の着物を仕立ててあげたり、言葉はきついけど正しいことを言っているという意見もあるようですので、再放送により、現代の若者が初めておしんを見る機会ができ、35年前の当時の国民の反応とは違った視点でつねさんという役柄を客観的に見られている方もいますね。

 

つねさん役の女優の名前は?

引用:所属劇団テアトルエコー

つねさんを演じていたのは、

丸山裕子(まるやまゆうこ)という女優さんです。

健気なおしんに誰もが共感し、感動していたので、当時は小林綾子さんの人気は相当なものだったと思いますが、反対におしんをいじめる憎まれ役を演じた丸山さんは国民人気があまりよくなかったかもしれませんよね。

ただ、


演じていた丸山さんは、つねという役に苦しみながらも心を鬼にして役を演じられていたんですね。

現代の女優さんにはあまり見ない、女優魂を感じますね。

つねさん役の女優のプロフィール

名前:丸山 裕子(まるやまゆうこ)

本名:峰 裕子(みね ひろこ)(旧姓:丸山)

出生地:東京都

生年月日:1946年10月22日(72歳)

職業:女優、声優

事務所:テアトル・エコー

配偶者:峰恵研(2002年に死別)

活動期間:1967年~

現在72歳でいらっしゃるのですね。そして女優だけでなく、声優のお仕事をされているのにも驚きました。

 

つねさん役の女優の出演作品

テアトル・エコー公演

1968年「ボーイング・ボーイング」

1970、1992年「表裏源内蛙合戦」

2002年「サンシャイン・ボーイズ」

2011年「アラカン!」

2016年「バッファローの月」

外部公演

・「おかしなふたり 女性版」 (博品館劇場)

・「間抜け役」 (銀座セゾン劇場)

・「セツアンの善人」 (銀座セゾン劇場)

・「国定忠治」 (銀座セゾン劇場)

・「ビリーとヘレン」(メジャーリーグ製作)

・笑劇モリエール「セレブ気どり」是枝正彦演出(シアター1010)

TV

NHK 「おしん」 (おつね役)

NTV 「史上最悪のデート」

NHK 「ばくさんのかばん」 (ビーバーの声)

NHK 「こどもにんぎょう劇場」 (声)

CX 「ペットントン」 (ペットントンの声)

NTV 「ロボタン」 (ロボタンの声)

アニメ

「ひみつのアッコちゃん」

「忍者ハットリくん」

「はじめ人間ギャートルズ」(ゴン)

「キャプテン翼」(石崎了)

「魔神英雄伝ワタル」 (オババ)

「クッキングパパ」 (みつぐ)

「F」 (タモツの母)

ラジオ

NHK 「お話でてこい」

 

丸山さんの出演作、アニメは誰もが知っているような有名なアニメばかりですね!皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

おしんにハマる人が続出中?

現代の若者に「おしん」はどのように映っているのでしょうか?

朝7:15~7:30という早朝の忙しい時間帯にもかかわず、若者に人気が急上昇中らしいので、みなさんどんな感想を持たれているのでしょうか?

毎回涙なくしては見られないという人や、当時の日本の時代背景をしるきっかけになったり、平和の尊さを考えさせられたという人もいらっしゃいますね。

また、若者だけではなく、当時の放送をリアルタイムで見ていたであろう年代の方々にとっても、おしんの再放送が楽しみになっているようなので、年代問わず反響が大きくあるようですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

放送開始から35年の時を経て、令和への新時代に変わる現代の今のタイミングで、昭和58年放送開始の朝ドラおしんの再放送が行われており、当時の放送を見ていた方にはもちろんのこと、おしんを知らない現代の若者にまで大きな反響を起こしているようです。

明治時代、日本はまだ誰もが裕福な家庭ではなく、家庭の経済的困窮のために家族と離れて暮らすことを余儀なくされた幼い少女が懸命に生きようとする姿は、豊かになった現代の日本社会に強いインパクトを与えています。新時代を迎えようとしている今だからこそ、過去を振り返ってみて、今の私たちの生活の在り方や働き方を見つめ直してみるいい機会かもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサードリンク



-芸能人

Copyright© はんなりこ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.