日々の気になること、あんなこと、こんなこと。

はんなりこ

映画

天気の子の主題歌の曲名は?挿入歌や歌詞,発売日も調査

更新日:




アニメーション監督の新海誠監督が手掛ける最新作映画「天気の子」が2019年7月19日に公開さることが発表されました。

新海誠監督と言えば、3年前に社会現象を起こした前作映画「君の名は。」が大ヒットし、一躍有名人になりましたよね。

今回の待望の最新作映画「天気の子」の主題歌を歌っているのが誰なのか気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

 

 

天気の子のあらすじは?

離島から家出し東京にやって来た男子高校生・帆高が、祈るだけで空を晴れにできる不思議な能力を持つ少女・陽菜と出会うラブストーリー です。

どんな展開になるのかとても楽しみですね。

スポンサードリンク

天気の子のキャストは?

東京にやってきた高校生、森嶋帆高 :醍醐虎汰朗(だいご こたろう)

不思議な能力を持つ少女、天野陽菜 :森七菜(もり なな)

そして、キャラクターデザインは、田中将賀さんです。田中さんは「君の名は」でもキャラクタ―デザインをされていました。

天気の子の主題歌の曲名は?

映画「天気の子」の主題歌を歌っているのは「RADWIMPS」(らっどうぃんぷす)さんです。

そして、曲名は「愛にできることはまだあるかい」という曲です。

引用:RADWIMPS公式サイト

<「RADWIMPS」(らっどうぃんぷす)>

2001年結成の4人組ロックバンドで略称は「ラッド」。

野田洋次郎(ボーカル・ギター・ピアノ)

桑原彰(ギター・コーラス)

武田祐介(ベース・コーラス)

山口智史(ドラムス・コーラス)

所属レコード会社はユニバーサルミュージック、所属レーベルはEMI Records/Don Manacca。所属事務所は有限会社ボクチン(英称: voque ting、所属はRADWIMPSのみ)

ボーカルの野田洋次郎さんは、RADWIMPSのほぼすべての楽曲の作詞・作曲を担当されているそうです。

新海誠監督の前作「君の名は。」でも主題歌を担当したのはこのRADWIMPSだったので、今回も新海誠監督とRADWIMPSのコラボレーションが見られるということで期待が高まっているようです。

また、主題歌のみならず、映画のすべての音楽を担当するようです。

天気の子の主題歌の歌詞は?

主題歌はどんな歌詞があるのか、ここも気になるところですよね。

RADWIMPSの世界観には多くのファンが共感しているので、今回の映画「天気の子」での楽曲にも期待が寄せられます。

今のところ公開された1分ほどの予告動画の中では

『愛にできることはまだあるかい、僕にできることはまだあるかい』

という部分のみです。

野田洋次郎さんの優しくて澄んだ歌声がとても印象的ですよね。

早くこの続きを聴きたくなります。全ての歌が公開される日が待ち遠しいです!

天気の子の主題歌の発売日は?

RADWIMPSが歌う主題歌「愛にできることはまだあるかい」、発売日についても知りたくなってきますよね。

今のところはっきりとした発売日の情報は見つけることができませんでした。そこで、前作の映画「君の名は。」の公開時の時を参考に予想してみますと、2016年8月26日に公開され、主題歌を含む4曲が収録されたRADWIMPSのCDアルバム「君の名は。」はその2日前の2016年8月24日に発売開始されました。

ということですので、今回もその流れから推測すると、映画「天気の子」の劇場公開は2019年7月19日なので、恐らく、CD発売日はその2日前の2019年7月17日頃になるのではないでしょうか?その付近になって、発売日の情報が公開されたら、また追記したいと思います。

天気の子の気象神社の場所,行き方は?御朱印や絵馬が人気!

天気の子の挿入歌は?

主題歌がRADWIMPSの「愛にできることはまだあるかい」という曲であるということは発表がありましたが、次に気になるのはどんな挿入歌が使われるのか?というところですよね。

調べたところ、今のところは正式な挿入歌の情報はありませんでした。しかし、前作の映画「君の名は。」の時同様にすべての音楽をRADWIMPSが担当することは発表があったので、映画「君の名は。」の時を参考に今回の予想をしてみました。

映画「君の名は。」で使われたのは主題歌を含めこの4曲でした。

「夢灯籠」「前前前世」「スパークル」「なんでもないや」

ということなので、今回の「天気の子」でも全ての音楽を担当しているRADWIMPSの曲を恐らく4曲(主題歌以外で3曲)は使われるのではないでしょうか。

 

調べてみると、気になる投稿を発見しました。


よく見ると曲名かな、「大丈夫」というタイトルが書かれていますよね。もしかしたら、これが挿入歌かもしれません!

新海監督は主題歌「愛にできることはまだあるかい」を受け取ったことで「これは作るべき映画になる」と強く思えた、と語ったそうです。

元々RADWIMPSのファンだった新海誠監督なので、映画「君の名は。」からに続く今回の映画でも音楽に関しては全幅の信頼を寄せているのが伺えますね。

 

ボーカルの野田洋次郎さんの世界観

RADWIMPSのほぼ全ての楽曲の作詞作曲を担当されている野田洋次郎さんの創り出す独特の世界観に惹きこまれているファンが多いそうです。


みなさん、野田洋次郎さんの歌詞にゾッコンな様子です!

あまりテレビに出ないのはファンのためで、歌詞に込められたメッセージをとても大事にされているからなんだそうですね。野田さんの歌詞に込められた想いを多くのファンの方々が大切に思っているのは、なんだか心が温まります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

いまや新海誠監督のアニメーション映画は全世界が期待を寄せている超大作映画となり、その映画を構成する大事な要素である音楽を全て一手に引き受けているRADWIMPSは、この映画「天気の子」の製作にはなくてはならない大事な存在となっています。

前作の大ヒット映画「君の名は。」の輝かしい実績を糧に、今回の映画でもこの新海誠監督とRADWIMPSの最強コラボレーションが見られるのは、ファンならずとも待ち望ましい一大イベントですよね。

主題歌「愛にできることはまだあるかい」を全編聴ける日が今からとても楽しみです。そして、公開される7月19日に早くなってほしいものです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク



-映画

Copyright© はんなりこ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.