日々の気になること、あんなこと、こんなこと。

はんなりこ

グルメ

烏骨鶏マヨネーズ賞味期限,カロリー,お取り寄せは?値段,評判も

投稿日:




引用:豪華主義HP

2019年3月23日(土)に放送される青空レストランで、烏骨鶏マヨネーズが紹介されます。

烏骨鶏マヨネーズの賞味期限はどれくらいなのか、カロリーやお取り寄せ、値段や評判についても気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

 

烏骨鶏マヨネーズとは?

烏骨鶏マヨネーズとは、茨城県の女子高生、大久保芙有花さんが作った烏骨鶏マヨネーズになります。

安心で健康なものを家族に食べてもらいたいという思いから祖父母の健康を考えて作ったマヨネーズをきっかけに、安心して食べれる健康なものを皆さんにお届けしたいと一大決心し、家族の協力を得て茨城農女ファームを立ち上げました。

茨城農女ファームで飼育している烏骨鶏と鶏(ボリスブラウン)は、放し飼いで飼育し、餌は、非遺伝子組み換え飼料と国産飼料米を使用しているようです。

また、マヨネーズの味を左右する油に「国産米油」を使い、酢、砂糖、塩、からしも国内製造品を使い品質にこだわり製造した珍しいマヨネーズです。

米油と烏骨鶏卵の豊富な栄養素を含み、米油の軽さと烏骨鶏卵の濃厚さで奥深い味わいがある究極のマヨネーズです。

 

View this post on Instagram

 

. 【茨城農女ファーム イベント開催中🐔】 . 本日3/16(土)、IBARAKI sense 店頭にて、茨城農女ファームの試食&販売会を開催中です💫 . 茨城農女ファームは、なんと!現役女子高校生が、安心で健康なものを家族に食べてもらいたい!という想いから、家族の協力を得て立ちあげられそうなんです!各種テレビ番組でも話題沸騰中🔥 . 飼育されている烏骨鶏と鶏(ボリスブラウン)は、放し飼いで育てられており、その餌は、非遺伝子組み換え飼料と国産飼料米を使用しており、健康志向の方にもぴったりです🚴‍♀️🚴‍♂️ . 「こめたまごの燻製」は、利尻昆布と伯方の塩で味付けされており、そのままで美味しく食べられます💡 また、自然の中で楽しく遊び、のびのびと育った烏骨鶏の卵を使用したマヨネーズは、国産米油のさっぱりとした味わいも相まって、市販のマヨネーズは苦手…という方にもおすすめです👍 このマヨネーズ、バター代わりにパンに塗ったり、タルタルソースの代わりに白身フライや唐揚げに添えたり、おにぎりの具材と混ぜたり、用途はたくさん! . 茨城農女ファーム代表の大久保さんも店頭で皆様をお出迎え中です!ぜひ、こだわりを尋ねてみてくださいね💁‍♀️ . ※イベント限定商品の試食・販売は無くなり次第終了とさせていただきます。 . こめたまごの燻製 / 410円(税込) 米(まい)まよねえず / 918円(税込) 烏骨鶏卵 プレミアムヘルシー マヨネーズ(アップルビネガー・ワインビネガー) / 各 1,458円(税込) . ▽茨城農女ファームのHPはコチラ! https://ibaraki-agricultur.wixsite.com/mysite . ▽茨城県の観光情報はコチラ!
http://www.ibarakiguide.jp/ . ▽IBARAKI sense ‐イバラキセンス‐
https://ibaraki-sense.com/ . ▽茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト
https://www.ibaraki-shokusai.nety ・ ・ #茨城県 #茨城 #いばらき #イバラキセンス #アンテナショップ #観光 #銀座 #銀座一丁目 #japan #ibaraki #tokyo #ginza #ibarakisense #event #weekend #weekendevent #試食 #イベント #茨城農女ファーム #烏骨鶏 #烏骨鶏の卵 #烏骨鶏卵 #マヨネーズ #燻製 #米まよねえず #ヘルシー

IBARAKI sense -イバラキセンス-さん(@ibaraki_sense)がシェアした投稿 –

大久保さん、制服姿でまだまだあどけなさが残り、とても可愛いですね。

こだわりの材料ばかりを使ったマヨネーズなので、栄養価が高く間違いなく美味しそうです。

スポンサードリンク

烏骨鶏マヨネーズの賞味期限やカロリーは?

烏骨鶏マヨネーズの賞味期限は、未開封のもので

常温で30日 です。

常温保存で良いマヨネーズなのですね。そして気になるカロリーも調べてみましたが、はっきりした数字は分かりませんでした。

市販のマヨネーズのカロリーは、100g当たり、(全卵型) 703kcal、(卵黄型) 670kcalです。

マヨネーズ自体が高カロリーなものですね。

 

烏骨鶏マヨネーズのお取り寄せはできる?値段は?

烏骨鶏マヨネーズのお取り寄せは?

烏骨鶏マヨネーズはお取り寄せも可能です。

ただ、かなり注文が入っているようで、お届けまで1~2ヶ月以上はかかるようです。

購入は茨城農女ファームのサイトからお取り寄せが可能です。

茨城農女ファームのサイトはこちら

なかなか手に入らないほど、到着した時の喜びは倍増しますね。

烏骨鶏マヨネーズの値段は?

烏骨鶏マヨネーズの値段ですが、2種類の烏骨鶏マヨネーズのセットで、3240円(税込)です。

<烏骨鶏マヨネーズセット>

・ワインビネガー170g

・アップルビネガー170g

原材料:米油、鶏卵(烏骨鶏卵)、ぶどう酢(またはりんご酢)、砂糖、塩、からし

賞味期限:常温で30日、開封後は冷蔵庫で保存

アレルギー特定7品目:卵

2種類のマヨネーズが楽しめるのもいいですね。

何につけても美味しいようなので、烏骨鶏マヨネーズがあるだけで、お料理の幅が広がりそうですね。

 

烏骨鶏マヨネーズの評判は?

素材が良いものばかりなので、市販のマヨネーズは苦手だけれど、この烏骨鶏マヨネーズは美味しいという声もあるようです。

また、ワインビネガーは、バター代わりにパンに塗って食べると、朝食から健康にいい食生活が始まり、アップルビネガーは、タルタルソースの代わりに白身フライや唐揚げに添えれば、フライがさっぱりと頂けるようです。最も合う取り合わせは「茹で野菜」で豊かなコクと旨みをシンプルな食材で楽しめると評判です。

 

茨城農女ファームの他の商品は?

茨城農女ファームでは烏骨鶏マヨネーズの他にもこだわりの材料を使った商品があります。

こちらの「米まよねえず」は、飼料米を給餌した「こめたまご」と「米油」に「ワインビネガー」を加えて作られています。

こちらのマヨネーズもとても美味しそうで、気になります。

 

まとめ

烏骨鶏マヨネーズと米まよねえず、どちらもこだわりのマヨネーズで食べ比べてみたいです。

このマヨネーズを商品化した女子高生のパワーも素晴らしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク



-グルメ

Copyright© はんなりこ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.