日々の気になること、あんなこと、こんなこと。

はんなりこ

音楽

羽生結弦フリー原曲,使用曲は?世界選手権2019曲名を調査

投稿日:




引用:Wikipedia

今年もフィギュアスケートの世界選手権2019が開催されました。

今回の見どころは何といっても怪我から4か月ぶりの公式戦復帰になる、羽生結弦選手ではないでしょうか。

久しぶりの羽生選手の演技が観られるということもあって日本中、世界中のファンが注目しています。

今回はアメリカのネイサン・チェン選手、そして日本の宇野昌磨選手の完成度も高いので誰が優勝してもおかしくない、レベルの高い争いになりそうです。

フィギュアスケートといえば、それぞれの選手の魅力ある演技ももちろんですが、それに合わせて使用される曲も注目されています。

羽生結弦選手の今回のフリースケーティングに使用されている曲名や原曲について気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

 

世界選手権2019はどこで開催されている?

2019年のフィギュアスケート世界選手権が行われているのは、

さいたまスーパーアリーナ です。

 

<さいたまスーパーアリーナ概要>

所在地:〒330-9111 埼玉県さいたま市中央区新都心8

最寄駅:さいたま新都心駅から徒歩3分

今回の世界選手権は日本で開催ということと、羽生結弦選手の4か月ぶりの公式戦ということもあり、チケットは即完売、公式練習鑑賞券も完売のようで、注目度の高さがうかがえます。

スポンサードリンク

羽生結弦のフリーの曲名、原曲は?

羽生結弦選手のフリースケーティングで使用している曲名は、

「Origin(オリジン)」という曲です。

このOriginの原曲は、ロシアの皇帝、エフゲニー・プルシェンコ伝説のプログラム「ニジンスキーに捧ぐ」の曲を使用しています。

羽生選手といえば、子どもの頃からプルシェンコ選手に憧れ、髪型まで真似をして何度も何度もプルシェンコ選手に近づけるように練習をしてきたようです。

憧れの選手と同じ原曲を使用するほど、羽生選手の思い入れの強さが感じられます。

 

羽生結弦のフリーの原曲の作曲者は?

「ニジンスキーに捧ぐ」は、ハンガリーの作曲家・ヴァイオリニストであるエドウィン・マートンが作曲した『アート・オン・アイス/Art on Ice』を原曲としています。

 

 

ニジンスキーとは?

引用:Wikipedia

ヴァーツラフ・フォミッチ・ニジンスキー(1890年3月12日~1950年4月8日)はロシアで伝説的なバレエダンサーで、そして振付師でした。

ニジンスキーにとっての転機は、芸術プロデューサーであったセルゲイ・ディアギレフとの出会いです。彼ら二人は恋人関係になりました。ニジンスキーはディアギレフに勧められて振付師として活動するようになり、ディアギレフはニジンスキーの活動に大きく関与するようになりました。

1909年、ディアギレフはマリインスキー劇場を出たニジンスキーとバレリーナのアンナ・パヴロワ、振付師のミハイル・フォーキンらと共にパリでバレエ・リュスを旗揚げし、公演は各地で大成功を収め、ヨーロッパの芸術界の中でディアギレフの名は揺るぎないものになりました。

 

Originの由来は?

羽生選手がフリーで使用する曲「Origin(オリジン)」の名前は羽生選手本人が付けたようです。

Originとは始まりや起源といった意味がありますが、

「スケートに没頭した始まりや、挑戦したいアクセル、スケートを始めた頃のスケートを楽しむことを思いだし、自分のスケート人生の始まり、根源的なものを感じながら滑りたい」

とプルシェンコ氏の伝説のプログラム「ニジンスキーに捧ぐ」をアレンジしてこの言葉「Origin」と名付けたようです。

 

数々の大舞台に立ち、プレッシャーや不安葛藤を感じながらトップを走り続けた羽生選手の思いがこのOriginに詰め込まれていると思うと、今回の世界選手権の見方も変わってきますね。

 

まとめ

羽生選手のフリーで使用する曲「Origin」は子どもの頃からの憧れていた、ロシア皇帝プルシェンコ選手が使用した「ニジンスキーに捧ぐ」の原曲が元になっています。

いかにプルシェンコ選手を尊敬しているか、そして、トップを走り続ける羽生選手の原点でもあるスケートの楽しさを表現しようとしているかが感じられます。

怪我からの復帰戦ということで彼なりのプレッシャーも感じていると思いますが、スケートの楽しさを全身全霊で表現してくれることと思います。

羽生選手の今後の活躍がとても楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ショートプログラムの楽曲についてもまとめましたので、合わせてご覧ください。
⇒ 羽生結弦ショート原曲,曲名は?世界選手権2019使用曲を調査

 

 

スポンサードリンク



-音楽

Copyright© はんなりこ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.