日々の気になること、あんなこと、こんなこと。

はんなりこ

観光

鈴虫寺の説法時間や予約、混雑予想や待ち時間は?内容が面白いと評判?

投稿日:




京都にある鈴虫寺(華厳寺)はどんな願い事でも叶えてくれるお寺として有名ですが、この鈴虫寺は和尚さんの説法も大変話題になっています。

鈴虫寺の説法時間は何時からなのか、予約はできるのか、また混雑予想や待ち時間について、説法の評判について気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

 

鈴虫寺(華厳寺)とは?

引用:Wikipedia

鈴虫寺の正式名称は「妙徳山 華厳寺」(みょうとくざん けごんじ)といいます。本尊は大日如来、他には地蔵菩薩が安置されています。

四季を通して鈴虫を飼育しているので、鈴虫の音色を聞くことができるので、「鈴虫寺」と呼ばれています。

<鈴虫寺>

所在地:京都府京都市西京区松室地家町31

TEL:075-381-3830

営業時間:9:00~16:30

交通アクセス

・阪急嵐山線松尾駅から徒歩で15分

・JR京都駅から:

京都市営バス28番大覚寺行きに乗り、「松尾大社」で下車し徒歩15分(トータル約60分)

京都バス73番、83番鈴虫寺行きに乗り、終点下車し、徒歩3分(トータル約60分)

駐車場:約60台駐車スペースあり、拝観時間内であれば1台につき一律500円

車で行ったとしても、拝観時間内であればたった500円なので、グループで出かけるのであれば車で向かうのもいいですね。

スポンサードリンク

鈴虫寺の説法とは?

鈴虫寺では和尚さんが説法をしてくださいます。

鈴虫寺の書院に入り、鈴虫の音色とともに説法を聞くことができます。また禅宗の教えのひとつである「茶礼」に基づき、お茶とお菓子を振るまってくださいます。

説法と聞くと、なんだか難しいお話なのかなと思ってしまいますが、ここの鈴虫寺では和尚さんがおもしろおかしく、そして分かりやすくお話してくださるので、とても評判がいいです。

毎回お話される内容は違うそうなので、一度だけでなく、何度も和尚さんのお話を聞きにいくのもいいかもしれませんね。

 

鈴虫寺の説法の時間は?予約はできる?

鈴虫寺の説法の時間は約30分程のようです。

説法の時間帯は決まっていないようで、1度に50~60人くらい聞くことができます。

1日に何度も説法をしてくださるので、予約はできず、順番に並んで待ちます。

 

鈴虫寺の説法の混雑予想や待ち時間は?

かなりの行列ですね。15時くらいに行って1時間は待つという予想なので、場合によってはそれ以上の待ち時間になることが予想されます。

特に近年京都は外国人観光客の増加にも伴い、1年中、観光地はどこも人で溢れかえっていますので、必ず説法を聞きたいという方は朝9時スタートに間に合うように出かける方がいいかもしれません。

 

鈴虫寺願いを叶えるお地蔵様

鈴虫寺の説法を聞いた後は、お地蔵様にお願いにいってみてください。

鈴虫寺のお地蔵様はわらじを履いていて、「幸福地蔵」と呼ばれています。

日本で唯一わらじを履いたお地蔵様になります。

なぜわらじを履いているのかというと、お地蔵様に願い事をしたら、お地蔵様が願いを叶え、家まできてくれて手を差し伸べてくださるからだそうです。

あれもこれもお願いをしたくなりますが、こちらのお地蔵さんは「1つだけ」願いを叶えてくれるので、お願いことも1つだけにするといいそうです。

また、お地蔵様にお願いの仕方があります。

まず、御堂の傍にお守り売り場があるので黄色でラミネートされた「幸福御守」を購入します。1つ300円です。

その「幸福御守」を両手に挟んで「幸」の字が見えるように挟み、お地蔵様の前でお願いごとをします。

そして、「幸福御守」をお財布などに入れて肌身離さず持ち歩くといいそうです。

またお地蔵様は家まで来てくださるので、心の中で自分の名前と住所を言うのも忘れないようにしてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

京都嵐山にある鈴虫寺は、和尚さんの説法が子どもでも分かりやすいと大変評判がいいです。

人気で混雑が予想されるので、ぜひ朝一をめがけて行かれるのをオススメします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク



-観光

Copyright© はんなりこ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.